BLOGブログ

【常鱗凡介】司法書士試験の合格者に本当の天才はいないと思った理由

「司法書士試験の合格者に天才なんていないんじゃないか」司法書士試験の勉強が進むにつれ、このように思ったことが何度かあります。合格までに少なくとも3,000~4,000時間の勉強は必要だと言われている司法書士試験ですが、私もこの意見には概ね同意です。勉強期間が1年の場合は3,0

【一新紀元】新元号の「令和」は2019年度の司法書士試験の記述式に出る?

平成に続く新元号は「令和(れいわ)」に決まりましたが、皆さんはこの新しい元号についてどう思われますか?私は新元号発表の会見を自宅のテレビで見ていました。菅官房長官が最初に「新元号は令和であります」と言った瞬間、「ん?れーわ?」と思ったのですが、そのすぐ後に達筆で「令和」と書かれた額を

【深謀遠慮】司法書士試験の撤退に関する一考察

第三者の評価を意識した生き方はしたくない。自分が納得した生き方をしたい。――イチロー司法書士試験受験生の皆さんは司法書士試験から撤退することを考えたことはありますか?3~4%程度しか合格しない難しい試験ですから、諦めて撤退することを考えたことがある人も多いのではないでしょうか。

【争名争利】民事訴訟法の勉強方法は?イメージしながらテキストを読み込もう!

突然ですが、皆さんは民事訴訟法の勉強は好きですか?11科目ある司法書士試験の受験科目の中でも、民事訴訟法は一番好き嫌いが分かれる科目ではないかと思います。私は司法書士試験の受験科目の中で民事訴訟法が一番好きな科目なのですが、好きな理由としては、民事訴訟法のテキストや条文を読んでいると

【杞人之憂】試験結果が気になる?司法書士試験終了後の過ごし方4選

はじめに今年度の司法書士試験を受験された方、お疲れ様でした。試験日、私は家で寝ながら海外ドラマを観ていたのですが、去年の今頃を思い出しながらプルプルと震えておりました。決して『ウォーキング・デッド』を観ていたからではありません。PTSDです。合否が分からない方は、約3ヶ月

【一発必中】司法書士試験の不動産登記法記述式問題の1問目は難しい?

私は合格するまで合計で4回司法書士試験を受験したのですが、本試験を受けて感じたのは「不動産登記法の記述式問題の1問目(第1欄)が難しい」ということです。去年(2017年)の本試験でも、記述式では(と言うか、試験全体でも)不動産登記法の1問目が一番難解に感じました。予備校の講師でも解答が分かれ

【真剣勝負】司法書士試験本試験当日の持ち物(携行品)チェックリスト

平成30年度(2018年度)の司法書士試験まであと少しですね。受験生の方は今が一番大変な時期ではないでしょうか。試験を受けない私でも考えただけで緊張してしまいますので、受験生の方に緊張するなと言う方が無理だと思います。緊張と集中は共存しないと考えています。普段の集中した勉強の繰り返し

【一心不乱】模試(模擬試験)と本試験は全くの別物?模試の結果は気にしない

はじめに平成30年度(2018年度)の司法書士試験まで残り約1ヶ月ですね。私はもう受ける必要はないのですが、友人にも何名か受験生がおり、試験が近づいてくるとなぜかこちらまで緊張してしまいます。この時期は、各種予備校が主催する直前期の公開模試(模擬試験)を受けている方も多いのではないでしょ

【明鏡止水】司法書士試験の合格に必要な本試験当日の心構えとは?

平成30年度(2018年度)の司法書士試験までもう少しですね。プレッシャーのかかる時期です。私は司法書士試験には4回目の受験で合格したのですが、それなりに自信のあった3回目(平成28年度)の受験の時、以下のような気持ちになりました。その年の試験は過去最難とも言われ、試験中はとにかく時

【一寸光陰】司法書士試験に合格した年の直前期3ヶ月の過ごし方

平成30年度(2018年度)の司法書士試験まで残り約3ヶ月となりました。私は去年合格したので今年は勉強しなくてもよいのですが、受験生時代の習慣が残っているせいか、この時期になると何故か緊張してしまいます。今回は、私が合格した年(平成29年度)の直前期3ヶ月間、どのような勉強をしていた

TOP